お伊勢さんのご遷宮 《やさしい神道シリーズ その1》

海に囲まれた日本、その海の恵みに海老(えび)がありますね。

なかでも、祝い事や正月の飾り物に用いられる伊勢海老は別格です。

伊勢海老と刺身

以前、伊勢に行くため愛知県の伊良湖岬からフェリーで鳥羽に渡った際、伊勢湾に浮かぶ答志島の民宿に泊まり、豊富な海の幸、ことに伊勢海老が新鮮で甘く美味しかったことを思い出します。

その伊勢の地に鎮まります御宮が伊勢神宮です。

正式名称は『神宮』
伊勢神宮は、正式には『神宮(じんぐう)』という名称です。伊勢の地に鎮座するので「伊勢神宮」と一般には呼ばれています。

伊勢神宮 宇治橋

《 内 宮 宇 治 橋 》

*『式 年 遷 宮』
式年とは、一定の決められた年数をいい、神宮のご遷宮については二十年です。

遷宮とは、神様に、住まう御宮を遷(うつ)っていただくことです。

したがって、伊勢の神宮では二十年に一度 新しい御宮を造営し、そちらへ神様に遷っていただきますが、その一連の祭儀を「式年遷宮(しきねんせんぐう)」といいます。
また、親しみを込めて「ご遷宮」という表現もします。

そのために、全く同じ敷地が隣り合わせに二つ用意されています。

新しくするのは社殿だけではなく、鳥居などの工作物そして調度神宝など全てが新調されます

平成25年秋、その「ご遷宮」の中核である「遷御(せんぎょ)」が斎行されます。

風日祈宮への参道

《内宮の別宮 風日祈宮(かざひのみのみや)の新調なった鳥居と橋》

 「遷御」とは、新調されたお宮へ神様に遷(うつ)っていただくことです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

では、なぜ「ご遷宮」をするのか。
次回は、このことをお話ししたいと思います。

参考:
伊勢神宮          http://www.isejingu.or.jp
伊勢神宮 式年遷宮公式サイト http://www.sengu.info/index.html

[`evernote` not found]

カテゴリー: 伊勢の神宮と式年遷宮   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク