伊勢神宮 別宮 倭姫宮

伊勢神宮には、内宮(皇大神宮)と外宮(豊受大神宮)がありますが、内宮の別宮のひとつに「倭姫宮(やまとひめのみや)」があります。

おはようございます、秋田 伊豆山神社の三浦です。

伊勢の地には、内宮、外宮に縁のある別宮、摂社がいくつもありますが
近鉄の宇治山田駅からバスで10分ほどの倉田山の地に 、倭姫宮は鎮座します。

 

倭姫宮 入り口

《 倭姫宮 入り口 》

 

祭神
「倭姫命」

 

倭姫宮のご祭神は、「倭姫命(やまとひめのみこと)」です。

倭姫命は、第11代垂仁天皇の皇女で、天皇の命により天照大御神を祀(まつ)る場所を探すべく各地を巡り、やがて伊勢の五十鈴川の川上に適地を見つけお祀りしました。
それが、いまの伊勢神宮 内宮です。

倭姫宮 表参道

《 倭姫宮 表参道 》
《 鳥居をくぐると、このような雰囲気の参道をしばし歩きます 》

 

倭姫命のご功績

 

倭姫命は、天照大御神を祀(まつ)る鎮座地を定めるとともに、祭り、神田、祓(はらえ)の法を定め、伊勢神宮の祭祀(さいし)と運営の基盤を整備されました。

 

参道途中の階段

 《 参道途中の石段 》

 

 *倭姫宮の創建

 

倭姫宮は、奈良時代以前に鎮座したお宮が多い神宮にあって、大正十二年に鎮座祭が行われた比較的新しいお宮です。

神宮への功績が大きい倭姫命ですので、神宮司庁と宇治山田市(現在の伊勢市)が命をまつるお宮の創立を願い、やがて許可を得て創建されました。

 

倭姫宮

《 倭姫宮の社殿 》

境内は楠などの常緑樹が生い茂り、社殿は茅(かや)葺きの神明造(しんめいづくり)です。

また、倭姫宮のすぐ近くには神宮徴古館(じんぐうちょうこかん)・農業館・美術館・神宮文庫・皇学館大学などがあります。

 

*別宮 正宮である内宮や外宮のわけみやのことです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

次回も、日曜日に伊勢神宮関係についてお話ししたいと思います。

参考:
伊勢神宮          http://www.isejingu.or.jp
伊勢神宮 倭姫宮紹介ページ  http://www.isejingu.or.jp/naiku/naiku4.htm
伊勢神宮 式年遷宮公式サイト http://www.sengu.info/index.html

[`evernote` not found]

カテゴリー: 伊勢の神宮と式年遷宮   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク